医療法人社団一心会 初富保健病院

鎌ケ谷市初富地域包括支援センター

 

地域包括支援センターは
あなたの生活をサポートします

地域包括支援センターとは、高齢者の介護や福祉、医療、そして権利などを守るために、
高齢者の生活をあらゆる面からサポートする総合相談機関です。
悩みや相談事がありましたら、鎌ケ谷市初富地域包括支援センターにまずご相談ください。

専門職が連携して対応します

相談にあたっては介護・医療・福祉の専門職がそれぞれの専門知識を基に連携して対応します。

  • 介護の専門職:主任ケアマネージャー(リーダー的なケアマネージャー)
  • 医療の専門職:保健師または経験豊富な看護師
  • 福祉の専門職:社会福祉士
 

地域包括支援センターの主な役割

  1. 1介護予防ケアマネジメント

    介護予防対象者の介護予防ケアプランの策定、評価などを行います。

  2. 2地域支援の総合相談

    様々な制度や地域資源との連携による、制度横断的な支援を行います。

  3. 3権利擁護、虐待の早期発見・防止

    高齢者の人権や財産を守る権利擁護事業の拠点として、成年後見制度の活用促進や虐待の早期発見・防止を進めます。

  4. 4ケアマネジメント支援

    包括的・継続的なケアマネジメントが行われるよう、地域のケアマネージャーの後方支援をします。

 

地域包括支援センター概要

名称 鎌ケ谷市初富地域包括支援センター(鎌ケ谷市委託事業)
事業所番号 1202900039
利用時間 月曜日~土曜日 9:00~17:00
(日曜日・12/31~1/3は休止)
(日曜・年末年始・夜間の電話相談は初富保健病院の職員が初期対応します)
利用料金 ご相談は無料です。内容に関する秘密は厳守します。
センター長 馬場 一郎
所在地 〒273-0121 
千葉県鎌ケ谷市初富114
連絡先 TEL. 047-446-7873 
FAX. 047-444-0125
職員数 5名
 

地域包括支援センターは鎌ケ谷市の相談機関です

平成18年4月、介護保険法が改正になり、全国の各市町村に地域包括支援センターが設置され、鎌ケ谷市内には3か所の地域包括支援センターがあります。
当法人では平成23年11月1日より、鎌ケ谷市から鎌ケ谷市初富地域包括支援センターの運営を受託し、北部地区・中央東地区にお住いの方を担当しております。
詳細は鎌ケ谷市役所ホームページの地域包括支援センターの案内等をご参照下さい。

鎌ケ谷市地域包括支援センター
のご案内

地域包括支援センター

かまたん地域包括支援センターは、地域の高齢者の保健・福祉・医療の向上、生活の安定のために必要な相談・支援を包括的に行う中核機関です。保健師等・社会福祉士等・主任ケアマネジャーの各専門職が配置され、地域のネットワークを形成し、地域ケアを推進していくための窓口です。

  1. 高齢者の生活や介護に関する相談をお受けします。
  2. 介護保険を利用する場合、要支援1・要支援2に認定された方の担当になります。

市内包括支援センターの
地区割図

  • 初富地域包括支援センター 
    電話:047-446-7873
  • 西部地域包括支援センター 
    電話:047-441-2007
  • 南部地域包括支援センター 
    電話:047-441-7370

鎌ケ谷市の高齢者福祉施策等は、鎌ケ谷市のホームページをご参照下さい。

鎌ケ谷市の高齢者福祉施策
について

高齢者以外の相談窓口は、こちらをご参照下さい。

鎌ケ谷市のさまざまな相談窓口
について

鎌ケ谷市初富地域包括
支援センター
Regional Comprehensive Support Center

医療法人社団一心会 初富保健病院

トップページ
お知らせ一覧
イベント一覧
採用情報一覧
院長室より
初富保健病院について
院長挨拶
基本理念
概要・沿革
フロアマップ・院内施設
外来のご案内
外来の流れ
診療科のご案内
外来診察予定表
入院のご案内
医療療養病棟について
地域包括ケア病棟について
医療福祉相談室について
部門のご案内
看護部
リハビリテーション部
画像連携センター『こころ』
カルナコネクトのご紹介
初富健診センター『なごみ』
健康診断のご案内
在宅支援のご案内
訪問診療部
訪問リハビリテーション
通所リハビリテーション
初富訪問看護ステーション
交通のご案内
送迎バス時刻表
送迎バス乗り場への順路
採用情報
看護部スタッフからのメッセージ
福利厚生について