医療法人社団一心会 初富保健病院

院長挨拶

皆さまの笑顔が私たちの喜びです。

初富保健病院 院長 唐澤 秀治

明治新政府によって「初めて」開拓が行われた土地、それが「初富」です。この「初富」の地に、当院「初富保健病院」が開設されたのは、昭和58年(1983年)でした。以後35年間、高齢者専門病院として「高齢者のリハビリテーション、拘束ゼロへの取り組み」など、数々の成果を挙げてまいりました。

現在、日本は超高齢社会となり、「認知症患者の増加・高齢者の看取り場所不足」など、いろいろな問題が発生しております。

今後とも初富保健病院は、より良く生きることを最大のテーマとして、高齢者の問題に真摯に取り組んでまいります。

医療依存度の高い方へ医療・看護を提供する医療療養病棟、介護の必要な方の介護・生活を提供する介護医療院、そして、現在、在宅で療養されている方をサポートさせていただく地域包括ケア病棟を準備中です。また、リハビリテーションが必要な方、摂食嚥下療法が必要な方に対する取り組み、認知症の方には拘束しない取り組みなど、初富保健病院の全職員は、患者・家族の皆さまの「とまどい・悲しみ・つらさ」を受け止め、「一つ一つの復活」のお手伝いをさせていただいております。そして、皆さまのお気持ちが「穏やか」になるように、皆さまのお顔に「ほほ笑み」がうかぶように、私たちは「高齢者医療のプロ」として働かせていただきます。「皆さまの笑顔」それが「私たちの喜び」です。

院長 唐澤 秀治

院長室より(唐澤院長ブログ)

主な資格

  • 医学博士学位
  • 日本脳神経外科学会専門医
  • 救急科専門医
  • 剖検医(死体解剖資格認定)
  • 麻酔科標榜医
  • 医療安全管理者:第289号(四病院団体協議会)
  • Best Doctors in Japan 2006-2007に選出
  • ISO9001 審査員(BSI Japan)
  • 日本認知症学会専門医
  • 認知症サポート医
  • 「認知症に対するリハビリテーション研修」修了
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本慢性期医療協会の総合診療医

脳神経外科 専門外来のご案内

頭痛外来・めまい外来・もの忘れ外来・高次脳機能障害診断外来の診療を行っています。

専門外来について

初富保健病院について
About us

医療法人社団一心会 初富保健病院

トップページ
お知らせ一覧
イベント一覧
採用情報一覧
院長室より
初富保健病院について
院長挨拶
基本理念
概要・沿革
フロアマップ・院内施設
外来のご案内
外来の流れ
診療科のご案内
外来診察予定表
入院のご案内
医療療養病棟について
地域包括ケア病棟について
医療福祉相談室について
部門のご案内
看護部
リハビリテーション部
画像連携センター『こころ』
カルナコネクトのご紹介
初富健診センター『なごみ』
健康診断のご案内
在宅支援のご案内
訪問診療部
訪問リハビリテーション
通所リハビリテーション
初富訪問看護ステーション
交通のご案内
送迎バス時刻表
送迎バス乗り場への順路
採用情報
看護部スタッフからのメッセージ
福利厚生について